第2回TOKYO MASK FESTIVAL会場では、期間中、段ボール人間集団MM5による「逆サイン会」を行います。会場内を歩く段ボール集団にあなたのサインを書いてください!

(つд⊂)ゴシゴシ (;゚д゚) (つд⊂)ゴシゴシ _, ._ (;゚ Д゚) …?
公式も意図はまったくわかりませんが。、なんでもありってことですね、マスクフェス!!

図1佐藤二葉「ギリシア悲劇と仮面(トーク&パフォーマンス)」

会場内コミュニケーションエリアで、古代ギリシアの仮面の素材や扱われ方や、古代の悲劇と喜劇のマスクの違い、現代の仮面との共通点などについてパフォーマンス・トークを行います。

時間 13:00~13:30

 

プロフィール:佐藤二葉 演出家 俳優 ドラマトゥルク。大学院で西洋古典学を専攻し、ギリシア悲劇を研究する。2014年からはギリシア悲劇の構成・翻訳・演出・演奏・出演を一人で行う「ひとりギリシア悲劇」を展開。

第2回TOKYO MASK FESTIVALでは、世界的レザーマスクメーカーであるTom Banwell designのマスクがご購入いただけます!! お手頃なお値段でご購入できるハーフマスクを中心に、数量限定での販売です!!(大人気のペストマスクは特に限りがありますのでお早めに!)。

ダウンロード (4) ダウンロード (1)ダウンロード (5)ダウンロード (2) ダウンロード (3)

スチームパンカーやマスクラバーズに圧倒的人気を誇るTom Banwellのマスクたちをぜひご覧ください!!

PrintPrint

第二回TOKYO MASK FESTIVAL会場では、hello! toysさんから大好評発売中のおもちゃ、「かおレイヤー」を販売いたします!!

かおレイヤーは第9回キッズデザイン賞も受賞したいま大注目のおもちゃで、子供から大人まで気軽に「へんしん!!」できてしまう魔法のカードです。カードデザインはノージーのひらめき工房などで人気のtupera tuperaさん! お子さんと一緒に、飲み会で同僚と、かおレイヤーを使って盛り上がりましょう!

多くの皆様のご要望にお応えしまして、次回TOKYO MASK FESTIVALでは更衣室+荷物預かりサービスを実施させていただきます。

ご希望の方は当日受付にて入場料にプラスして〈500円〉をお支払いください☆ 受付にて、お荷物預かりと、更衣室のご案内をさせていただきます。

更衣室だけ使いたい、荷物だけ預けたい場合なども一律で500円のお支払いとなりますのでご注意ください。また、男性のお客様に限りましては簡単な仕切りのみのご利用となりますため、予めご了承のほどよろしくお願いいたします。

HAPPY MASK LIFE!!

第2回TOKYO MASK FESTIVALでは、人気イラストレーター白ふくろう舎さんによる仮面制作ワークショップを開催いたします! 参加概要は以下の通りです。10名限定なのでお早目のご応募をお願いいたします! また参加者のみなさまはTOKYO MASK FESTIVALの入場料を<無料>とさせていただきます! ふるってご応募ください!

【仮面を作りましょうワークショップ】

デコレーション素材をつかって、ハーフマスクをかわいくアレンジしちゃいましょう! 『仮面の本』でおなじみの人気イラストレーター白ふくろう舎さんがベネチア系マスクのつくり方をやさしく指導してくれます!

会場 川崎市産業振興会館 4階展示場
日時 2016年 2月20日(土) 13:30~16:00
受講料 4000円(材料、道具費込)
定員 10名

持ち物 基本的に手ぶらでOKですが、使い慣れているハサミなどの道具があればお持ちいただくと作業がスムーズです。気になる方はエプロンをお持ちください。

お申し込みは氏名・年齢・住所・当日連絡可能なご連絡先を明記のうえinfo@kamenyaomote.comまでご連絡をお願いいたします。お申し込みは先着順とさせていただきます。

プロフィール

s_MG_8801白ふくろう舎

フリーランスのイラストレーターとして2000年より活動開始。
初めての個展で制作したオリジナルの仮面が評判を呼び、仮面作りのワークショップ、展示、販売、イベントの開催、イベントディスプレイのため の仮面提供など幅広く活動の場を広げる。
2015年には「仮面の本 作って広がる貴方の世界」(マガジンランド社)出版。毎回場所やコンセプトを変えて開催するワークショップは大変好評で、リピーター参加者も多数。東京在住。
イラストレーションのオフィシャルサイトはこちら
仮面活動のサイトはこちら

出展のお申込み

お申し込みページにて、以下の情報をお送りください。追ってご返信いたします。ご返信メール到着後、出展料のお振り込みをもってお申込み完了とさせていただきます。出展は先着順です。定員に達し次第お申し込みを終了させていただきます。

 

1代表者名(本名)
2代表者住所
3電話番号
4メールアドレス
5出展名
6出展者URL
7作品画像
8HP掲載用画像(1000ピクセル以上の正方形のもの)
9中心となる作品のお値段
10出展者プロフィール(100字以内)
出展料:5000円(長机W1800×D600×H700)
※法人での参加をご希望の場合は別途お問い合わせください。
 受付締め切り : 2015年12月31日
お申し込み

 


出展に関してよくあるご質問と答え

Q.出展の応募締め切りを過ぎた場合でも受け付けてもらえますか?

12月末日でいったん募集は締め切らせていただけますが、万が一締め切りを過ぎてからご応募されたい場合はご相談ください。


Q.「マスク」とは何を指すのですか?

マスクとは大変幅広い言葉ですので、ご自身でマスクだと判断されるのであれば既存の枠組みにとらわれずお考えください。過去にはお尻に装着するものや、顔に着用できないマスクもありました。


Q.二次創作の作品は出品できますか?

大変恐れ入りますが、二次創作物の出品はできません。コスプレなどでのご来場は歓迎いたしますので、ぜひマスクをかぶってお越しくださいませ。


Q.輸入品など、自分で制作したものでなくても出品はできますか?

輸入品をはじめ、アンティーク品などでも出品は可能です。その場合、古物商許可証をご用意ください。ご自身でマスクと判断されるものであれば、どんなものでも歓迎いたします。


Q.マスクモチーフのアクセサリーなどの出品は可能ですか?

マスクモチーフのアクセサリーなどでも出品は可能です。また、マスクに関する本や、同人などのご出展もお待ちいたしております。


Q.着替えスペース(更衣室)はありますか?

前回多数のご要望をいただきましたため、着替えスペース(更衣室)をご用意いたします! そのため、施設内のトイレ等でのお着替えは他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮ください。TOKYO MASK FESTIVALは仮装でのご来場を歓迎しております。着替えに関する詳細は追ってご連絡いたします。

 

TOKYO MASK FESTIVAL vol.2

日程
2016年 2月20日(土)
開場:12:00 閉場:17:00(再入場可)
一般入場料:1000円
※小学生以下は入場料無料(保護者同伴必須)

イベント内容
日本最大級のマスクの展示即売会。マスク好きによるマスク好きのための祭典。マスク、覆面、仮面、かぶりもの、着ぐるみ、ヘルメット、オブジェクトヘッド、異形頭、甲冑、プロテクター、ゴーグル、その他なんでもありのオールジャンルイベント。

開催会場
川崎市産業振興会館 4階展示場(〒212-0013 神奈川県川崎市幸区堀川町66番地20)

map_keikyuu

出展に関してよくあるご質問と答え

Q.出展の応募締め切りを過ぎた場合でも受け付けてもらえますか?

12月末日でいったん募集は締め切らせていただけますが、万が一締め切りを過ぎてからご応募されたい場合はご相談ください。


Q.「マスク」とは何を指すのですか?

マスクとは大変幅広い言葉ですので、ご自身でマスクだと判断されるのであれば既存の枠組みにとらわれずお考えください。過去にはお尻に装着するものや、顔に着用できないマスクもありました。


Q.二次創作の作品は出品できますか?

大変恐れ入りますが、二次創作物の出品はできません。コスプレなどでのご来場は歓迎いたしますので、ぜひマスクをかぶってお越しくださいませ。


Q.輸入品など、自分で制作したものでなくても出品はできますか?

輸入品をはじめ、アンティーク品などでも出品は可能です。その場合、古物商許可証をご用意ください。ご自身でマスクと判断されるものであれば、どんなものでも歓迎いたします。


Q.マスクモチーフのアクセサリーなどの出品は可能ですか?

マスクモチーフのアクセサリーなどでも出品は可能です。また、マスクに関する本や、同人などのご出展もお待ちいたしております。


Q.着替えスペース(更衣室)はありますか?

前回多数のご要望をいただきましたため、着替えスペース(更衣室)をご用意いたします! そのため、施設内のトイレ等でのお着替えは他のお客様のご迷惑となりますのでご遠慮ください。TOKYO MASK FESTIVALは仮装でのご来場を歓迎しております。着替えに関する詳細はこちらをごらんください。

第7回 TOKYO MASK FESTIVAL 概要

日本最大級のマスクの展示即売会。マスク好きによるマスク好きのための祭典。マスク、覆面、仮面、かぶりもの、着ぐるみ、ヘルメット、オブジェクトヘッド、異形頭、甲冑、プロテクター、ゴーグル、その他なんでもありのオールジャンルイベント。

日程2019年10月19日(土)
開場:12:00 閉場:17:00(再入場可)
一般入場料1000円
※小学生以下は入場料無料(保護者同伴必須)
開催会場東京芸術センター2 階ホワイトスタジオ
東京都足立区千住1-4-1
アクセス 北千住駅 徒歩5分(JR常磐線、東京メトロ千代田線・日比谷線・半蔵門線、東武スカイツリーライン(伊勢崎線)、つくばエクスプレス)
千住大橋駅 徒歩10分(京成本線)

詳しくはこちら