12498971_953880628021470_1058941536_n

坂爪康太郎

1988年東京生まれ。仮面作家。
大学ではデザインと陶芸を学ぶ。在学中に初めて仮面を作り、また同時期にパリの美術館で大量のアフリカ、東南アジアなどの仮面を見て、その造形のもつパワーに魅せられる。

 

さて前回も登場の仮面作家、坂爪康太郎さんが今回も登場です。今回はアーティスト倖田來未さんのミュージックヴィデオで使用されたマスクと同じシリーズを販売します!! ご期待!!

 

第9回 TOKYO MASK FESTIVAL 概要

日本最大級のマスクの展示即売会。マスク好きによるマスク好きのための祭典。マスク、覆面、仮面、かぶりもの、着ぐるみ、ヘルメット、オブジェクトヘッド、異形頭、甲冑、プロテクター、ゴーグル、その他なんでもありのオールジャンルイベント。

日程2020年9月5日(土)
【第一部】12:00-14:00 【第二部】14:30-17:00(14:00-14:30は換気のため一時クローズ)
一般入場料1000円
※小学生以下は入場料無料(保護者同伴必須)
開催会場東京芸術センター2 階ホワイトスタジオ
東京都足立区千住1-4-1
アクセス 北千住駅 徒歩5分(JR常磐線、東京メトロ千代田線・日比谷線・半蔵門線、東武スカイツリーライン(伊勢崎線)、つくばエクスプレス)
千住大橋駅 徒歩10分(京成本線)

詳しくはこちら